―お知らせー

この食と健康の和の活動を 
今月、7月いっぱいで終わりにさせて頂くことになりました。

2013年初頭から活動を始めこれまで3年半、
比嘉良丸さんに伝えられている啓示に基づき、

次世代に健康で健全ないのちを繋げていく為に、

生産性重視や利潤追求のみで安心できない
食についての危険性を調べ、且つデトックスによって
健康体の維持・向上を目指せる情報発信を主な取組みとしてきました。

私たちのこの活動が世の中へどれほど浸透できたかは分りませんが、
近年、食の安全性への気運が世の中でも高まってきたと思っています。

これまで、私たちの発信する“食と健康の和便り”そして
“食と健康の和ブログ”を読んで下さり、
またカレッジへも参加してくださった方々、ありがとうございました。

これを基にして、次には「子供たちの未来のために()
ということでの活動を始めて参ります。

皆さま こちらへも期待して頂き、
ご協力及び参画もして下さればとお願い申し上げます。

皆さま、本当にこれまでありがとうございました。


食と健康の和 福島仁志

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高血圧より血圧を下げる薬の方がはるかに危険!


みなさまお元気ですか!
食と健康の和ブログチームです。

ブログチームの河野です。
中高年は高血圧の薬を飲むのが当たり前みたいな風潮があるように
思います。一生のみ続けるものだと医者にいわれて飲んでいる人は
少なくないでしょう。それは当然のこととして受け入れており、
疑問の余地も無い健康管理の常識みたいになっていますが・・・
実際どうなのでしょうか。
考えさせられる記事を見つけましたのでご紹介させていただきます。
以下、
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=302873&g=131204 より転載
文字強調は河野による。

転載ここから↓

血圧が高くなる原因によっては、“その原因に対する”処置が必要ですが、
基本的に高血圧自体は病気ではなく、
ほとんどの場合が必要であるが故の適応反応として血圧を上げています。
たとえば年配者に高血圧が多いのは、年齢を重ねると血管が収縮し、
血流の粘性が高まって血液が流れにくくなるため、
体内にきちんと血液を循環させるために脳が血圧を上げよという指令を出すからです。
病気と言うよりも正常な反応です。


むしろ、血圧を下げるための薬を摂取することによって、
“本来必要な血流が確保されない”“含有成分が心身のバランスを崩す”という問題を引き起こし、
危険な状態に陥るのです。


○どんどんウソがばらされる! だから薬を飲まないで(薬好きに転載して)リンク
<健康管理士 小太郎のつれづれ>より
////////↓↓引用開始↓↓////////
高血圧の数値は血圧の数値が180から3回にわたって引き下げられ今や135で高血圧と認定される正常数値が異常に変えられてきたことが大きな問題になっています。

昔は180以上ではじめて高血圧といわれていました
また自分の年に100足して正常だと言われてきました


30代なら+100で血圧は130  40代なら+100で血圧は140 
50代なら+100で血圧は150 60代なら+100で血圧は160 

こういった具合に

しかし今や130で立派な高血圧と言われ薬を飲まされる羽目に

その結果どうなったか薬の売り上げはダントツになり(下記参照)
薬品メーカーは笑いが止まらなくなり
その反対に人々は苦しむことになったのです

血圧の薬は4つから構成されています

1, 血管を広げる
2, 血液をさらさらにする
3, 抗うつ剤が入っている
4, 胃薬が入っている


ここからくる病気とは

1,つまり血管を広げることにより
 心臓から脳まで血液が流れなくなる
(水鉄砲の口が細ければ遠くへ水が飛んでいくが太ければ出口ですとんと落ちる)
そこから「ここは何処?私はだれ?」ぼけがはじまる

そして血液が流れにくくなることから今度は血栓が詰まり脳梗塞で倒れる

2,血流をよくするため血液をさらさらにすると今度は
出血で血液が止まらなくなり出血死で死ぬ 
たとえば胃潰瘍などを持っていれば血が止まらなくなり
一気に血圧が下がり意識不明から死へ(知り合いもこれでなくなった)

3,血圧の薬を飲むとうつびょうになる だから抗うつ剤が入っている
そして今度は抗うつ剤の副作用ですぐに切れ暴力的になる
アメリカで多発する無差別殺人事件の犯人は麻薬か抗うつ剤の常習者である

身体は年をとれば少しずつ血圧は上がるのが当たり前 
急激に血圧を薬で下げれば突然死するケースも増える

また苦虫をつぶしたような医者に手で脈をとられ、
うーんと首を傾けられただけで一気に血圧は上がり 一丁あがりで高血圧にされます
(だから元気なうちは病院に近づいてはいけないのです)

ちなみに私は上は103から110と正常ですが時々上は150くらいに行きますよ
これで薬を飲んだら誰もが飲まなきゃいけなくなりますよ

これでもあなたは薬を飲みますか
これでもわからなければご自由に 


売り上げ1位と2位は高血圧の薬

売り上げ第一位 ブロプレス
高血圧症治療剤 武田薬品工業     1379 億円

売り上げ第二位 ディオバン 高血圧症治療剤
ノバルティスファーマ 1342 億円


転載ここまで

今や、健康を守るには自分でしっかり考える勇気が必要ではないでしょうか。
しかし、そこにもまた困難があります。

1みんなに合わせれば安心というひとが多い。
2みんなの意見は、マスコミが作っている。
3マスコミを公共の器、社会の木鐸と信じているひとが多い。
4学校で、出来上がったものをどれだけ鵜呑みにできたかということが
 評価されるので、鵜呑み体質ができあがっている。
 (自分で考えられない。)

食と健康の和ブログチーム河野朋浩(トモ整体院)





スポンサーサイト

| こころのかけはし祈りの和 食と健康の和チームのブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://shokutokenkounowa.blog.fc2.com/tb.php/231-8b79c909
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。