―お知らせー

この食と健康の和の活動を 
今月、7月いっぱいで終わりにさせて頂くことになりました。

2013年初頭から活動を始めこれまで3年半、
比嘉良丸さんに伝えられている啓示に基づき、

次世代に健康で健全ないのちを繋げていく為に、

生産性重視や利潤追求のみで安心できない
食についての危険性を調べ、且つデトックスによって
健康体の維持・向上を目指せる情報発信を主な取組みとしてきました。

私たちのこの活動が世の中へどれほど浸透できたかは分りませんが、
近年、食の安全性への気運が世の中でも高まってきたと思っています。

これまで、私たちの発信する“食と健康の和便り”そして
“食と健康の和ブログ”を読んで下さり、
またカレッジへも参加してくださった方々、ありがとうございました。

これを基にして、次には「子供たちの未来のために()
ということでの活動を始めて参ります。

皆さま こちらへも期待して頂き、
ご協力及び参画もして下さればとお願い申し上げます。

皆さま、本当にこれまでありがとうございました。


食と健康の和 福島仁志

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化学的な「匂い」は脳への影響度がとても高く、言動や行動に影響がでるという事が確実に存在しています。


みなさまこんにちは!
食と健康の和ブログチームです。

人工毒に取り囲まれている私たちです。
農薬、食品添加物、遺伝子組み換えなどは口から入ります。
そして、皮膚から入るけい皮毒があります。

まだあります。
鼻からはいってくる香り。ここにも人工毒があります。

今回は人工の香りについての記事です。

元記事URL ↓
http://spotlight-media.jp/article/259514755084365792

以下抜粋して転載させていただきます。
全文は上記URLをクリックしていただきますと読めます。

以下、転載します。(強調はブログチームによる。)

柔軟剤や消臭剤や洗剤等を選ぶ際に皆さんが良い匂いと感じている「香料」ですが、
天然のアロマやハーブのエキスを使うととても高価なものになってしまうため、
化学的に合成した「香料」が使われています。

製品の成分表示には「香料」と書かれているだけなので、
どのような物質を使っているかは私たち生活者には不明です
が、
石油由来の物質を合成し、
高い温度をかけたり反応させたりして様々な匂いを作り出します。

この化学的に合成された物質の匂いは、
化学物質が脳に直接届き、吸入して肺に入り、体内に侵入しているという事になります。

良い匂いと感じて使っている消臭剤や柔軟剤、
芳香剤が化学物質過敏症の原因になっている、
という報告もあります。


私は発達障がいの子ども達の改善サポートを行っていますが、
その中での「匂い」に反応した事例をご紹介したいと思います。

「漂白剤を使った日は1日中奇声がでる」
「多動の子が新聞の折り込みチラシの匂いを嗅ぐと急におとなしくなり、倒れる」
「蛍光色のTシャツを着ると多動になる」
「柔軟剤を使った衣類を着ると目が合わなくなる」等があります。


それぞれ、何故問題行動を起こすかを調べた結果これらの「匂い」に反応していたことが判明しました。

化学的な「匂い」は脳への影響度がとても高く、
言動や行動に影響がでるという事が確実に存在しています。


転載ここまで。

いつもお読みいただきまして誠にありがとうございます。

食と健康の和ブログチーム一同

スポンサーサイト

| こころのかけはし祈りの和 食と健康の和チームのブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://shokutokenkounowa.blog.fc2.com/tb.php/229-e293668f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。