―お知らせー

この食と健康の和の活動を 
今月、7月いっぱいで終わりにさせて頂くことになりました。

2013年初頭から活動を始めこれまで3年半、
比嘉良丸さんに伝えられている啓示に基づき、

次世代に健康で健全ないのちを繋げていく為に、

生産性重視や利潤追求のみで安心できない
食についての危険性を調べ、且つデトックスによって
健康体の維持・向上を目指せる情報発信を主な取組みとしてきました。

私たちのこの活動が世の中へどれほど浸透できたかは分りませんが、
近年、食の安全性への気運が世の中でも高まってきたと思っています。

これまで、私たちの発信する“食と健康の和便り”そして
“食と健康の和ブログ”を読んで下さり、
またカレッジへも参加してくださった方々、ありがとうございました。

これを基にして、次には「子供たちの未来のために()
ということでの活動を始めて参ります。

皆さま こちらへも期待して頂き、
ご協力及び参画もして下さればとお願い申し上げます。

皆さま、本当にこれまでありがとうございました。


食と健康の和 福島仁志

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の薬膳デトックス


春の3ヶ月は「発陳(はっちん)」といい
天地の諸々が芽生え、すべてのものが動き出す時期。

夜更かししても良いが朝は早く起き
庭をゆっくり散歩して身体をのびのびとさせる。
中国の春秋戦国時代に書かれた医学書『黄帝内経』に
人は季節と調和して生きることを説いています。

もっとも新陳代謝が高まる春
身体は冬の間に溜め込んだ老廃物を出そうとし
日常生活で貯めていた毒素やいらないものを吐き出そうとしています。
日本人は昔から菜の花、ふきのとう、タラの芽などほろ苦い味のものを食べ
春を味わってきました。
この苦味成分の中には抗酸化作用があったり
新陳代謝をよくするものが含まれており
理にかなったことでもあります。
これが自然との調和をとることになります。

薬膳の視点でデトックスを考えると大きく汗・尿・便の3つがあります。
①汗でデトックス
発汗により気をめぐらせたり、新陳代謝を高めます。
辛くて涼性の食材と辛温性の特徴を持つ食材がありますが
体質や体調、気候によってどちらを使用するか選択すると良いでしょう。
たとえば熱っぽい風邪には辛涼性で
寒気の強い風邪は辛温性といった具合です。
[おすすめ食材]
(辛涼性の食材)ミント・ごぼう・菊花・トウチ、など
(辛温性の食材)紫蘇・生姜・ネギ・シナモン、など

②尿でデトックス
「利尿」により毒素や老廃物を排出するケース。
豆類や冬瓜、生姜、果物ならスイカなどの食材があげられます。
冬瓜、生姜、スイカの皮は中身より皮の方が利尿作用が高いので
丸ごと調理したり、冬瓜の皮はきんぴらにするなどして
ぜひ活用したいものです。
[おすすめ食材]
とうもろこし・はとむぎ・冬瓜・生姜・昆布・
ワカメ・スイカ・大豆・黒豆・小豆、など

③便でデトックス
「排便」により毒素や老廃物を出す方法で
お腹の中がきれいになります。
排便を促す方法は体質や症状により異なるのですが
慢性的な便秘でコロコロ便タイプは腸を潤す食材が有効です。
[おすすめ食材]
黒ごま・クルミ・松の実・はちみつ・ごぼう・アロエ・センナ・大根、など
参考文献:「うつくし薬膳」杏仁美友 アールズ出版

食と健康の和 ブログチーム
スポンサーサイト

| こころのかけはし祈りの和 食と健康の和チームのブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://shokutokenkounowa.blog.fc2.com/tb.php/224-5eff0ad4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。