―お知らせー

この食と健康の和の活動を 
今月、7月いっぱいで終わりにさせて頂くことになりました。

2013年初頭から活動を始めこれまで3年半、
比嘉良丸さんに伝えられている啓示に基づき、

次世代に健康で健全ないのちを繋げていく為に、

生産性重視や利潤追求のみで安心できない
食についての危険性を調べ、且つデトックスによって
健康体の維持・向上を目指せる情報発信を主な取組みとしてきました。

私たちのこの活動が世の中へどれほど浸透できたかは分りませんが、
近年、食の安全性への気運が世の中でも高まってきたと思っています。

これまで、私たちの発信する“食と健康の和便り”そして
“食と健康の和ブログ”を読んで下さり、
またカレッジへも参加してくださった方々、ありがとうございました。

これを基にして、次には「子供たちの未来のために()
ということでの活動を始めて参ります。

皆さま こちらへも期待して頂き、
ご協力及び参画もして下さればとお願い申し上げます。

皆さま、本当にこれまでありがとうございました。


食と健康の和 福島仁志

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食と健康の和便り19号の番外編 「自宅で出来る飲料水の浄化方法」


読者の皆様こんにちは。
今回は7月19日に発行した食と健康の和便り19号の番外編で、自宅で出来る飲料水の浄化方法の紹介です。
ご自身でネットを検索すればもっと詳しいこともわかると思いますが、簡単に除去方法を挙げさせて頂きます。

●水道水の化学物質の除去

【浄水器】
一般的に販売されていますが、メーカーや機種によっては除去できる化学物質が異なります。
蛇口に直接つけるタイプやウォーターピッチャー(麦茶ポット)タイプなどもあり、本体価格からランニングコストなども含め、ご自身で調べて選ぶことが重要です。

【一度沸かす】
水道水を沸かすと塩素などがなくなります。
冷ます時には空気中の雑菌が入らないように蓋などをしておくことをお勧めします。
ただし、「水道水中のトリハロメタンは沸騰させると4倍以上の濃度になり、非常に危険」ということが、2001年にX.Z.Li(香港化学技術大学)他、共同研究により明らかになりました。沸騰させることにより塩素はなくなりますが、すべての有害物質が取り除けるとは限りません。実に悩ましいところですが、炭を利用することで 改善することができます。

【ビタミンCを入れる】
レストランなどでお冷にレモン水を出してくれる店舗がありますが、レモン汁でさわやかな口当たりになり、またビタミンCと塩素が化学反応を起し、塩素を分解してくれます。
味がついてしまう&塩素以外の化学物質はそのままですが、これからの暑い時期、水道水にレモン汁を入れて手軽に飲むのことは熱中症対策としても有効かもしれませんね。

【シャワーヘッドの浄水器】
人間の肌から体内に吸収される物質の量は以外に多いです。
アトピーなどの肌アレルギーをお持ちの方やご家族がアトピーの方の方が詳しいと思いますが、シャワーヘッドを塩素や化学物質などを除去できるものに交換すると肌や頭皮の突っ張り感が和らぎます。 また節水機能のあるものでしたら節約にもなります。

【浴槽のお湯】
シャワーヘッドと同じで、塩素などを除去することをお勧めします。
湯沸かし器に浄水器を取り付けると高価になりますが、入浴剤やトルマリンや粉末ビタミンCなどで塩素に化学反応を起させ塩素ではないものへ還元する方法もあります。
また浴槽にEM菌を使うという方法もありますね。
こちらも様々な方法がありますので是非ネット等で調べてみてください。
尚、注意事項として、塩素などの化学物質を取り除いた水道水は保存が利きません。
飲料水であれば冷蔵庫に入れ2~3日以内に消費することをお勧めします。
ペットボトルで売られているミネラルウォーターも開封後は冷蔵庫で保存し2~3日以内に消費しましょう。

●炭(木炭・備長炭など)による水質改善方法
備長炭に限らず,木を蒸し焼きにしたのが木炭ですが,その炭化過程で小さな空間が無数にできます が,その空間の物理特性として, 周辺の臭い物質や化学物質を取り込む性質があります. この性質を応用し水道水のカルキ成分や,水源や水路で発生した臭い成分を吸着させるのです.

水1リットルに対して、備長炭100g程 度を目安にして容器に入れ、一晩ねかしておけば美味しいミネラルウオーターが出来上がります。これは備長炭のミクロの空洞が水道水に含まれるカルキやトリ ハロメタンなどの化学物質を吸着する一方で、備長炭の内部に含まれる天然ミネラル分が溶け出すためです。単に浄水機だけを通した水道水とは、格段の差があ ります。特に水道水の合わない方やアトピー肌でお悩みのお子様のミルク作りには、備長炭による浄水はお勧めです。また、冷蔵庫の製氷タンクにも、備長炭を 入れて置くと、サラサラで美味しい氷が作れます。


●飲料水の放射線物質の除去
現在家庭用に放射線物質が取り除ける浄水器も販売されています。
但し、これらの浄水器は放射性物質、化学物質とともにミネラル物質も除去し、「純水(H2O)」に近い水になります。
純水が身体に悪いのか大丈夫なのか諸説色々ありますので、ここでは明言を避けさせていただきます。すみません。

●浄水器ご購入に際してのご注意!
浄水器について全体的に注意して欲しいのは、不安を煽り、高い浄水器を買わせる業者が存在するということです。
もし浄水器の購入をお考えの時には、その業者が取り上げている危険物質が本当に危険なのか、どんな物質がどのくらい危険なのか、ご自身で把握し、本体価格とランニングコストを加味してご自身やご家族に合ったものを選んでください。

参考に、こころのかけかはしのメンバーにどのようにしているかを聞いたところ、トルマリンをウォーターピッチャー(麦茶ポット)に入れている方が多かったです。
こころのかけはしの通信販売サイトのニライカナイでもトルマリンの取り扱いがありましたが、残念ながら今は販売されておりません。申し訳ございません。
ちなみに、トルマリンの浄水グッズは他にも市販されていますので、興味のある方は探してみてください。

●ミネラルウオーターにも危険が!
「日本で販売されているミネラルウォーターの十数種類を調べた結果、そのすべてからクロロフォルム、ベンゼン、トルエンなど毒性の高い物質が検出された」というレポートが2003年埼玉大学工学部応用研究科より発表されました。

●ご注意!浄水場の出口の水質と家庭の出口の水質は異なります!
たしかに日本のお水はおいしいお水です。しかしおいしいお水がかならずしも安全ではありません。浄水場の出口の水質と家庭の出口の水質は異なります。日本全国のマンションの貯水場の約4割は飲料水として不適合であり、改善の必要性が確認されています。(厚生省水道環境部水道整備課2000年)

毎日暑い日が続きますが、お水を美味しくして飲んで熱中症などに気をつけてこの夏を元気に乗り切りましょう!
スポンサーサイト

| こころのかけはし祈りの和 食と健康の和チームのブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://shokutokenkounowa.blog.fc2.com/tb.php/192-00e2fedd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。