―お知らせー

この食と健康の和の活動を 
今月、7月いっぱいで終わりにさせて頂くことになりました。

2013年初頭から活動を始めこれまで3年半、
比嘉良丸さんに伝えられている啓示に基づき、

次世代に健康で健全ないのちを繋げていく為に、

生産性重視や利潤追求のみで安心できない
食についての危険性を調べ、且つデトックスによって
健康体の維持・向上を目指せる情報発信を主な取組みとしてきました。

私たちのこの活動が世の中へどれほど浸透できたかは分りませんが、
近年、食の安全性への気運が世の中でも高まってきたと思っています。

これまで、私たちの発信する“食と健康の和便り”そして
“食と健康の和ブログ”を読んで下さり、
またカレッジへも参加してくださった方々、ありがとうございました。

これを基にして、次には「子供たちの未来のために()
ということでの活動を始めて参ります。

皆さま こちらへも期待して頂き、
ご協力及び参画もして下さればとお願い申し上げます。

皆さま、本当にこれまでありがとうございました。


食と健康の和 福島仁志

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食と健康の和便り 第 10 号 2014年11月10日 発行


:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵

食と健康の和便り 第 10 号 2014年11月10日 発行

,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵
・・・目次・・・・・・
1.ご挨拶
2. 野菜生活のすすめ(その2)
※ 編集後記
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴
1.ご挨拶
 11月に入り街にはクリスマスのイルミネーションが点灯し、北国からは初雪などの便りも聞かれるようになりました。今年ももう残り2カ月足らず、焦る気持ちが湧いてきます。皆さまは、如何お過ごしでしょう?
焦る気持ちと言えば、日々、ご神事されておられる比嘉ご夫妻におかれましては先月、中国ご神事から帰国後も目まぐるしく動かれ、伝えられてくる自然災害や感染病回避、政治・経済の安定に向け焦るお気持ちで取り組まれておられます。
この様な比嘉ご夫妻のご神事をより多くの方々に知って頂きたいことであります。
どうかこうして、こころのかけはしメルマガを拝読して下さっておられる皆さま方が頼りでもあります。個々で自分自身何が出来るのかを考え、僅かなことからでも実践を始めて頂ければと願います。
ここでは食と健康についてのことでありますが、今回の次の記事を参考にして下さればとお願い申し上げます。どうぞご覧下さい。
                               食と健康の和世話人:福島仁志
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽ 

2 野菜生活のすすめ(その2)
(1) 秋のカレッジ
 10月5日の食と健康の和「秋のカレッジ」では、台風接近のあいにくの天気でしたが、遠方からもご参加いただき、ありがとうございました。
NPO法人水のフォルムの活動内容について、主宰者の藤原さんからご説明頂きましたが、水の循環に注目していった結果、昔ながらの自然農法的な米づくりに取り組んでおります。肥料を中心とする域外資源の過剰投入による河川汚染を避けるため、資源の内部循環利用を行い、自然との共生的な農業を、都市住民と地域の農家との共助・共存で取組んでいるものです。
 水のフォルム「市民田んぼ」は、10月いっぱいで稲刈り、はざ架け、脱穀、籾すり、玄米袋詰めの一連の作業を終え、11月からは田んぼの後片付け、来年用の竹の伐り出しを行い、12月から里山整備に入ります。
 秋のカレッジ参加者の中には、その後も現地にお手伝いに来ていただいた方もいらっしゃいます。改めて紙面を借りて感謝申し上げます。

(2)越冬準備
 北原菜園では、11月に八つ頭、里芋、エビ芋そして秋野菜の収穫、12月からは秋ジャガイモ、越冬野菜の収穫期に入ります。
 秋冬野菜は、小松菜、チンゲン菜、水菜、ほうれん草、タアサイ、白菜、キャベツ、ブロッコリー、大根、カブ、人参、ルッコラ、九条ネギ、一本葱、アサツキ、ホーリーバジルなどです。
 来年春に収穫期を迎える、のらぼう菜、絹莢エンドウ、ソラマメ、玉葱、ニンニク、ラッキョウなどの防霜、風除けも行います。
 昨年の厳冬期は霜柱で玉葱の苗を持ち上げられてしまい、3割しか残りませんでした。また、強風で絹莢エンドウの茎も半分近く折れてしまいました。1月中旬になると、ムクドリの大群が葉物を狙って来襲するので、対策には弾性ポールを骨組みにして、不織布や防虫ネットを張るほか、霜除けの笹竹を差し込んだり、籾殻を撒いております。
 そのほか、来春を見越して空いた畝の土づくりにも取り組むため、11月中旬までは忙しい週末が続きます。

(3)異常気象
 今年は台風の被害はありましたが、近年の中では久しぶりに穏やかな秋を過ごせたと感じております。しかしながら、異様な状況は感じるもので、一部で報道もされておりますが、今年は赤とんぼを見かけない、雀も以前より少なくなったと、田んぼ仲間では話題になっています。
 昨年秋は如実に感じたのですが、9月は暑さが続いたのに、10月に入ると急に寒波が入り込み、ジャガイモなどは霜害を受け、秋野菜の種蒔き適期を逃してしまいました。露地野菜を栽培されている有機農業では著名な方からは、「種蒔き適期が極端に短くなってきているので、週末ファーマーでは厳しかったろう」との言葉を頂戴しています。春と秋らしい時期が短くなって、「四季の二季化」が進んでいるように感じております。
 また、気象情報会社の方から教えていただいた事は、過去50年間の気象データから分かる傾向として、温暖化(平均気温の上昇傾向、1〜2度)と日照時間が少なくなっている点です。ただし、足元では太陽活動のピーク時を越えつつあるので、一時的な寒冷化を懸念されていました。 太陽活動の11年サイクルの周期性は有名ですが、米輸入のきっかけとなった平成5年の大冷害から来年は22年目となります。皆さんは何か備えておりますか?

(4) さいごに
 冬場でも室内であれば、小松菜やベビーリーフなどは簡単に栽培できます。プランターが用意できなくても、ヨーグルト容器に水はけ用の穴を開けて培養土を入れ、小皿に乗せると、室内菜園の完成となります。
 自宅近くの農産物直売所に通ってみたり、定期的な野菜宅配をする農家を見つけて応援するなど、野菜を軸にして地に足をつけた生きかたには、さまざまなスタイルがあるかと思います。
 この冬は自分に何が出来るのか、考えてみませんか。
                                                              週末ファーマー北原克彦
*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*∴*
※ 編集後記
  食と健康の和メンバーの一人、北原さんから、オフシーズンに向かう菜園の様子を中心にレポートしていただきました。現在、食と健康の和メンバーは8名。整体師さんや主婦、北原さんの様にお勤めされながら他の活動もされ、積極的に動かれている方々です。このように、それぞれ得意分野を活かされての紙面作り出来ればと思います。今後とも、ご期待下さい。
福島仁志
*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*
発行:こころのかけはし祈りの和 食と健康の和チーム
発行責任者:福島 仁志
------------------------------------


★*★*祈りの和information*★*★


★各地の勉強会のご案内

11月
  22日 仙台 口伝え 申込を受付中です。
      http://inoriawase.blog.fc2.com/blog-entry-238.html
  23日 仙台 勉強会 申込を受付中です。
      http://inoriawase.blog.fc2.com/blog-entry-238.html
  29日 埼玉 口伝え 定員に達しました。
  30日 埼玉 勉強会 申し込み受け付け中です。
      http://inoriawase.blog.fc2.com/blog-entry-234.html
12月
  13日 東京 口伝え 申し込み受け付け中です。
      http://inoriawase.blog.fc2.com/blog-entry-239.html
  14日 東京 勉強会 申し込み受け付け中です。
      http://inoriawase.blog.fc2.com/blog-entry-239.html

★地震予知と予知防災
予知防災研究者・原さんの御協力による調査レポートを掲載致します。
http://inorinowa.org/yochibousai/yochibousai-top.html 


------------------------------------
------------------------------------
お知り合いの方もお誘いください。
メルマガの登録は reg@inorinowa.org へメールを送って下さい。
(自動登録されます。メール内容は誰も読みませんので、メッセージなどは 369musubi@gmail.com までご連絡ください。)

★「祈りの和」ホームページをリニューアルしました
http://inorinowa.org/

★ブログも合わせてご覧下さい。
http://inorinowa.org/blog/

<バックナンバー>
http://inorinowa.org/acmailer/backnumber.cgi

関連サイト<大国ミロク大社>
http://inorinowa.org/

------------------------------------
配信登録解除は del@inorinowa.org へメール送信してください。
(自動解除されます。メール内容は誰も読みません。メッセージを送る場合は 369musubi@gmail.com までお願いします。このメルマガへの返信も読まれない可能性が高いです。お控えください。)

====================================
一般社団法人こころのかけはし祈りの和
〒904-0006 沖縄県沖縄市八重島 1-3-10-B
TEL 098-937-5613 FAX 098-993-7614
E-mail 369musubi@gmail.com
問い合せ対応時間 基本 13時〜17時
http://inorinowa.org/
====================================
スポンサーサイト

| こころのかけはし祈りの和 食と健康の和チームのブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://shokutokenkounowa.blog.fc2.com/tb.php/140-038fabf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。