―お知らせー

この食と健康の和の活動を 
今月、7月いっぱいで終わりにさせて頂くことになりました。

2013年初頭から活動を始めこれまで3年半、
比嘉良丸さんに伝えられている啓示に基づき、

次世代に健康で健全ないのちを繋げていく為に、

生産性重視や利潤追求のみで安心できない
食についての危険性を調べ、且つデトックスによって
健康体の維持・向上を目指せる情報発信を主な取組みとしてきました。

私たちのこの活動が世の中へどれほど浸透できたかは分りませんが、
近年、食の安全性への気運が世の中でも高まってきたと思っています。

これまで、私たちの発信する“食と健康の和便り”そして
“食と健康の和ブログ”を読んで下さり、
またカレッジへも参加してくださった方々、ありがとうございました。

これを基にして、次には「子供たちの未来のために()
ということでの活動を始めて参ります。

皆さま こちらへも期待して頂き、
ご協力及び参画もして下さればとお願い申し上げます。

皆さま、本当にこれまでありがとうございました。


食と健康の和 福島仁志

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朗報! 原因不明の手足の荒れに、乳酸菌風呂が効いた!


以前、お見苦しいのですが管理人の腹に湿疹が出来たという記事を
書かせていただきました。(閲覧注意!)

http://shokutokenkounowa.blog.fc2.com/blog-entry-45.html

今はきれいになりました。
それは、これを試したからなのです。
http://grnba.com/iiyama/more22.html
発案者の飯山さんは、一回に10リットルの乳酸菌培養液を投入されているとのことです。
飯山さんは、乳酸菌培養のプロですから、さらりとおっしゃいますが、
普通はなかなか実行できるものではないでしょう。

でも、あきらめることはありません。
私の場合、培養液を300mlぐらい浴槽に入れただけです。
それでも、結果が出ました。

なんでもやってみるものだと思います。
もちろん他人の迷惑とか危険性を考えての上ですが。

朗報と申しますのは、
もう1人効果が出たのです。

その私のブラザーとは、2級ヘルパー養成講座で出会いました。
不思議なのは、会ったときからすごく親しい感じがしたのです。
それを彼に伝えると、「俺もそうなんだよ。」と。

私はペーパーヘルパーですが、ブラザーは今現役で取り組んでいます。
現場での不思議なエピソードを沢山伺いました。それは別なお話で、

ある日、「手や足が荒れるんだよ。」と電話でお話されるのです。
それで、大学病院に行って検査してもらったのですが、原因不明とのこと。
「きっとストレスだろう。」ですって!

それを言っちゃあおしまいよ。(みんな忘れてるか・・・。)

ちなみに、ブラザーは東京都東部在住であります。
内部被曝によるものかもしれません。もしかすると。

そこで、乳酸菌の培養液を500mlのペットボトル2本宅急便で送りました。(4回分として)
モニターになってもらおうと思って。

しばらく経っても返事が無いので、別件で電話でお話していたときに
「やはり、手足の荒れ、変化ないですか?」
と聞いたら、「いや、だいぶ良くなってるよ。確かにすべすべするねえ。」
とのことでした。

何だ~、言って下さいよブラザー!!

でもよかった!これでブログネタができました。
というわけで今アップさせていただきました。

すごいじゃないですか!
おすすめします。
スポンサーサイト

| こころのかけはし祈りの和 食と健康の和チームのブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://shokutokenkounowa.blog.fc2.com/tb.php/124-03354945
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。