―お知らせー

この食と健康の和の活動を 
今月、7月いっぱいで終わりにさせて頂くことになりました。

2013年初頭から活動を始めこれまで3年半、
比嘉良丸さんに伝えられている啓示に基づき、

次世代に健康で健全ないのちを繋げていく為に、

生産性重視や利潤追求のみで安心できない
食についての危険性を調べ、且つデトックスによって
健康体の維持・向上を目指せる情報発信を主な取組みとしてきました。

私たちのこの活動が世の中へどれほど浸透できたかは分りませんが、
近年、食の安全性への気運が世の中でも高まってきたと思っています。

これまで、私たちの発信する“食と健康の和便り”そして
“食と健康の和ブログ”を読んで下さり、
またカレッジへも参加してくださった方々、ありがとうございました。

これを基にして、次には「子供たちの未来のために()
ということでの活動を始めて参ります。

皆さま こちらへも期待して頂き、
ご協力及び参画もして下さればとお願い申し上げます。

皆さま、本当にこれまでありがとうございました。


食と健康の和 福島仁志

こころのかけはし祈りの和 食と健康の和チームのブログ >> 2014年03月に投稿されたエントリー一覧

第1部 松戸市民の被曝体験DVDがすごいです。


2014/03/30
第1部 松戸市民の被曝体験DVDがすごいです。の記事の続きを読む
原発事故直後、放射能の雲が通過したところはその後ホットスポットと呼ばれるようになりました。松戸市もそうです。被曝とはすさまじいものです!全身が痛くなり死んだほうがましという体験をなさった方複数名のお話をぜひご覧いただきたいです。問題意識を改めて持たないと、原発事故はまた起きてしまうと比嘉良丸さんは、強く警告されております!...

>>第1部 松戸市民の被曝体験DVDがすごいです。の記事の続きを読む

第2部「整体からみたデトックス」くるくるツボ療法実技についてご説明させていただきます。


2014/03/29
第2部「整体からみたデトックス」くるくるツボ療法実技についてご説明させていただきます。の記事の続きを読む
当日は、2人~3人組みになって くるくるツボ療法の実技を覚えていただきます。・持ち物と服装について 会場の床に横になってやります。 バスタオルを2枚とフェイスタオル1枚ご用意ください。 バスタオルの1枚はおからだの下に もう1枚は、たたんで枕にします。 (床はじゅうたんです。) フェイスタオルは、ほぐしたいおからだの箇所に掛けます。 (その上から触れます。) また、動きやすい服装でご参加ください。 (ス...

>>第2部「整体からみたデトックス」くるくるツボ療法実技についてご説明させていただきます。の記事の続きを読む

ワクチンの中味!


2014/03/25
ワクチンの中味!の記事の続きを読む
①生きた病原体などの抗体②病原体を培養するときに使った培地のいろいろな物質 ・動物の卵、腎臓、などのたんぱく質 (たんぱく質アレルギーの子供にとっては          命取りになることもある。) ・病原体を弱めるときに使った微量のホルマリンなどの毒性物質 (微量でも肝臓などに蓄積する。) ・水銀(いかがなものか) ・アルミニウム化合物  (ワクチンの効果を高めるため。しかしアルミは    アルツハ...

>>ワクチンの中味!の記事の続きを読む

「飲み薬は、多めに飲ませるんだ。効くからな。だけど、注射はそれやっちゃだめだぞ。」


2014/03/23
「飲み薬は、多めに飲ませるんだ。効くからな。だけど、注射はそれやっちゃだめだぞ。」の記事の続きを読む
ハロー!トモタンです。タイトルの台詞は、知り合いの医師が開業するときに、大学時代の恩師から受けたアドバイスなのです。意味、おわかりですよね。ワクチン以前に、注射って細心の注意が必要なんですよってことです。口から入るものは、血液に取り込まれるまで何箇所も関所があるわけです。ところが、直接血管に打ってしまうと、全部スルーしてしまうのです。「注射間違うと、命にかかわるから気をつけろよ!」このようにいわれ...

>>「飲み薬は、多めに飲ませるんだ。効くからな。だけど、注射はそれやっちゃだめだぞ。」の記事の続きを読む

「インフルエンザワクチンは打たないで!」という本が実在します。


2014/03/20
「インフルエンザワクチンは打たないで!」という本が実在します。の記事の続きを読む
ハロー!管理人のトモタンです。私は、こころのかけはし食と健康の和のメンバーです。10年前に整体業界に入り、2012年10月に開業しました。自己紹介は機会を改めたいと思います。さて、私たちの食と健康はなかなか厳しい状況にあることはいうまでもございません。また、世の中なかなか複雑で、実際にわたしたちのからだを本当に守るために必要な情報には触れにくくなっております。実際、インターネットでちょっと検索すると、「ま...

>>「インフルエンザワクチンは打たないで!」という本が実在します。の記事の続きを読む

| こころのかけはし祈りの和 食と健康の和チームのブログホーム |

▲TOPへ